Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪

ドラえもんカラーのイセッタ乗り『のりたまこ』。いとおしい愛車 イセッタ (BMW Isetta 300)とのトラブル続出!?ドキバク☆エンスー奮闘記!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街でみかけたおもしろcar♪LOUIS VUITTONのフォークリフト!
本日はお友達とランチ♪

おっ!!

こんなところにルイ・ヴィトンが!

 LOUIS VUITTON  underground


って、待ち合わせの場所で発見したもんだから、
一目散にかけよってみた♪


ってゆっても、LV新作バッグでもなければ靴でもない~w

たまこがかけよったのはコチラ!

 LOUIS VUITTON  underground

ルイ・ヴィトン、フォークリフト!www



おぉーーー。
なんじゃコリャ?

LOUIS VUITTON  underground

あはw
シート下がモノグラムwww


んで、その横にさりげなく白ヘル&ライト。

 LOUIS VUITTON  underground


これって、どーなの?!ナンなの?!
こーなると、めっちゃ気になるコンセプト!!



すっかり?縁遠くなったw ヴィトンさん。
って、こんなところ(池袋・西武百貨店B1)にあったっけ?


って、みてみたらショップ名が

『LOUIS VUITTON/underground/』


 LOUIS VUITTON  underground



ほほー。
この店舗の場所といい、
このディスプレイでの工事現場っぷりといい、
たしかにアンダーグラウンドな雰囲気だねー。




なるほどなるほど。

聞くところによると、
このshopは期間限定で来年には新しい場所に移転するらしく、
現在は工事中らしい。
その間だけのイレギュラーな展開とのこと。

その状態をうまーくshopコンセプトにリンクさせちゃったんだね!



おもしろい。


でもまー、そんなことよりたまこ的には、フォークリフトくん。

はたらく車として、
工事現場で任務をしっかり遂行しているとこが見たいな~♪
なんて非現実的な想像ふくらませてました~www

LOUIS VUITTON/underground/



あ、その後判明。

結局ココ、待ち合わせ場所じゃなかったのー
(完全に間違ってたのでしたw)




※日曜日のSMCは欠席となりましたー。また来月。



ドラです☆
ブログランキングに参加しています♪
みんなの応援ポチ、どうぞよろしく!
 ↓ ↓ ↓
isetta BMW イセッタ ランキング FC2


コメント
この記事へのコメント
あれ?
乗ってる写真がないよ?

待ち合わせ場所間違えた、ってなんか聞いたことあるような・・・?
デジャヴ?
2009/06/07 (日) 08:17:22 | URL | KEiTH #rIG/kuhY[ 編集]
かぶりました。
見事にネタがかぶっています(笑)
しかし、朝一ですか?
人がいない。
ガードマンも居なかったらプレス用の写真みたい。
2009/06/07 (日) 10:45:00 | URL | きんや #SziNSl4A[ 編集]
フォークリフトは。..
以前授業で、このクルマなに?
なんてのを、ヨネルトが答えたら拍手されたのを覚えています。
もーちょっと、ステッカーなんてのを貼って洒落っ気があってもいいんじゃないですか?
2009/06/07 (日) 23:27:43 | URL | ヨネルト #-[ 編集]
>>>KEiTHさん
正夢だよ、、きっとw
ぶっちゃけ座ったらそのままタイーホでしょ?
たまこも大人になったもんですw

2009/06/09 (火) 00:16:25 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
>>>きんやさん
にゃはははw
ほんとだー♪

ココ、何気に年齢層低かったですよねw
2009/06/09 (火) 00:17:24 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
>>>ヨネルトくん
さっすがヨネルたんw
こたえられちゃうとこがすごいwww

2009/06/09 (火) 00:18:37 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。