Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪

ドラえもんカラーのイセッタ乗り『のりたまこ』。いとおしい愛車 イセッタ (BMW Isetta 300)とのトラブル続出!?ドキバク☆エンスー奮闘記!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独白・・・
教習所に偵察に行ってから、頭のどこかに、や、結構ど真ん中にエンフィが居ます。
あ、もちろん仕事以外の時ですよ、ネンノタメ。 ※現在、遅めのお昼なのだよー

んで、特に厄介なのがドラで街を走っている時。
通常車の中では、『旧車にやさしい安全運転』をのべつに行いながら、
左脳的意識は道路状況に向けられています。
が、一方右脳では
「おもしろ車、走ってないかな~」
なんて状態w
車に向けた無意識のアンテナが常に1本立っているのです。

しかーし、ここ数日は、

「うにゃ!あのバイクは何てバイク!? ドコの!? 何cc!?」

という猛烈な意識が働き、
二輪車の固体識別という、新種のアンテナを立てなければならなくなっていますw

それもねー、たまこ一人の時はいいんでよ、
わからなければ帰ってググりますから。

でもでも、時に同乗しちゃった方は相当迷惑w

だって、「アレは何!?」「コレはなんてゆーの!?」「アレってノーマル仕様?」
たまこの「アレナニ攻撃」は幼少のころからの習慣。
おんにゃのこ友達にとってはものすごーく苦痛なドライビング、
隣に乗ったが運の尽きですヨ、ハイ。

オサレの話してても、スイーツの話してても、仕事の話してても、


た:「あ!見て!!」
 
と:「えぇ!? なによナニ!?」

た:「うぉっ! あれカクイイ!!」

と:「えぇ?? どれよどれ!?」


と、話の腰を折るどころではない、完全捻じ曲げ千切りレベルw

後から、「あ、ゴメン、えーっと・・・それで?」

と、何事もなかった様に話を戻そうとするも時既に遅し、車内はすっかり摂氏零度(爆)
もぅ、BGMに合わせて歌うしかないでしょ♪♪♪

ま、気が置けない間柄だからこそ許されるということ、
うんうん、種は違えどきっとよくある話だよね。(ポジティ部発言w)



でもってココで話は終わりませんw
脈略のない話はロングバージョンでございます。

いつも行く本屋さんで、初買いしちゃいましたよ! 女子バイク雑誌☆

なんでしょう、レジのおじさんに「コレ下さいっ!」の瞬間・・・
妙に恥ずかしかったです。てへ。(ナゼなのか今でも分かりませんがw)

でもって、早速自宅に持ち帰り着替えも後回しでペラペラと読み進めてみました!


が、

・・・が、

うーーーーん。

何かが違う・・・

求めていたモノと方向が?趣向が?違うー・・・。

って、買う前にちゃんと見て買いなさい!
という声も聞こえてきそうですが、手に本を取った瞬間、
そんな余裕はこれっぽちもなく、夢中でレジへと突進していたのですよw

でもって、どう違ったかというと、
中はやっぱり「女性向け」なんですよねw
ものすごく当たり前なんだけど、女子のライフスタイルに合わせた記事、
そう、Q&A なんかにいたっては a○a○ であり E○S○ なんですよねーw

もちろん、巻頭なんかは女子バイクの云々なんですがねぇ・・・

バイクビギナーだからこそ読みたい内容ってあるじゃないですか、
そういうのを求めて購入したのですが・・・ちょっと残念でした。

って最初から普通の一般バイク誌買いなさい!!
ですよね?w

次はきっちり立ち読ませていただいた上で購入するつもりです。


でもでも、紙面の可憐なおんにゃのこたち・・・。
華奢な子がバイクに乗ってる姿っていうのは、
どうしてこう魅力的なんでしょーかねー。

現在「超肉厚たまこ」 ←こんなメニューお食事処にありそうw

理想のバイク乗り女子に向け、そろそろ生活改善始めたいと思いまーす♪








コメント
この記事へのコメント
自分に合ったバイク雑誌
人それぞれですよね~。

僕は新車情報とかは二の次でいいので、旧車の試乗記やレストアレポートとか、ライディングについてのアドバイスのようなものがあるものを割と読んでる気がします。

となると、手に取る雑誌はライダースクラブとかバイカーズステーションあたりになってきます。
たまにクラブマンなんかも読んだりしますね。

あと、BSAってメーカーのゴールドスターというバイクが特集組まれたりしたらほぼレジに持って行きます(笑
2008/02/20 (水) 19:07:28 | URL | なかむ〜 #jhC0J7jE[ 編集]
小説などいかがか?
こんばんにゃ。←なぜか太字にしてみましたw
バイク雑誌は良く知らないんですが、時にはバイク小説なぞいかがでしょう?作家の片岡義男ってしってます?彼の著作には、バイクに乗る若者がよく登場します。そして、描写がとても丁寧で良いです。

ただ、殆どの作品が絶版なんですよねぇ~・・・。
去年、儂も久しぶりに読みたくなって、古本屋さんやヤフオクを探し回って何冊か読むことが出来ました~
2008/02/20 (水) 19:37:35 | URL | 儂 #bnrbbJ5U[ 編集]
遅いお昼…えぇ
バイクと言えばイタリアのドカティしか浮びません。
オィラの場合は。。。バイクよりもクルマ!!に走ってしまうので…。でも!!乗るならドカです!!
あっ!免許とったら後ろに乗せてくださいね★★
待ってます(^^)ゞ

雑誌の衝動買いはよくあります。たったの1ページのために…。
表紙が○○だったから…で結構損をしているELISEでし。
2008/02/20 (水) 23:24:44 | URL | ELISE #-[ 編集]
初心者向けか~
私が購読しているのはクラブマン・バイカーズステーション・モトライダースフォース・モトメンテでこれ以外にも興味がある号は雑誌に関係なく買ってしまいます。
こんな風に書き出すと随分買っていることに今更ながら気付かせられます。
しかも捨てれない人だから・・・・・溜まる一方です。

たまこさんは飛ばす人じゃないと思うから(違ったらごめん)ツーリング系の雑誌なんかも良いんじゃないでしょうか?
峠の安全なライン取りや注意すべき点として書いていることは街中でも活きますから!
又、旅先でのトラブルの対処の仕方なんかはイザと言う時に知っていたら役立ちますしね。

しかし女性物のライダースウェアーって男物と違ってお洒落な物が多く羨ましいです。
2008/02/21 (木) 01:12:49 | URL | きんや #SziNSl4A[ 編集]
>>>なかむ〜 さん
BSA!!
渋いねー。
きっと私にはエンジンすらかけられないバイク・・・
記述の雑誌、チェックしてみたいと思います♪
特集など内容・ボリュームを見て買うことになるでしょうね。
またまた生活費にしめる書籍代がUPしそうだーw
2008/02/21 (木) 14:38:14 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
>>>儂さん
『スローなブギにしてくれ』
『彼のオートバイ・彼女の島』などなどですよね。
映画化されてるの物語りも・・・
バイクが気になると同時に、こうした小説にも興味津々です!
漫画三昧のわたしですが、一度活字本にもチャレンジしたいと思います!

2008/02/21 (木) 14:42:35 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
>>>ELISE さん
残念ながら免許とっても1年は二人乗りはできないらしいです!
というか『命知らず』発言、ありがとう(爆)

たった1Pのために買う!
コレ、基本♪
どんなに高価な本だとしても、買っちゃう可能性大です~♪
結果、働けど働けど・・・なんだなw
2008/02/21 (木) 14:45:26 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
>>>きんやさん
ツーリング系の雑誌ですか!なるほど。
そうなんです、私スピードとかには(今のところ)あまり興味がないので、もっぱら上手に運転して、カッコかわゆく走る!
めざせ!カフェ・レーサーなのですw
でも、当面はいろんな雑誌を買って情報収集しないといけないと思ってます!
私も雑誌とかすてられないタチたので、保存が大変w
これからは内容吟味してからにしないとですw

今日の会社帰りは本屋さんへGOだなーw
2008/02/21 (木) 14:49:07 | URL | のりたまこ #-[ 編集]
1年ですか…
何年でも待ちます
2008/02/21 (木) 16:47:34 | URL | ELISE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。