Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪

ドラえもんカラーのイセッタ乗り『のりたまこ』。いとおしい愛車 イセッタ (BMW Isetta 300)とのトラブル続出!?ドキバク☆エンスー奮闘記!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
打倒!!一本橋~っ!【めざせ!ロイヤルエンフィールド乗り】
前回のレポートから一週間が経過・・・
えー、現在も未だ一段階におりますたまこです・・・orz


シミュレーター後、

始まりました、 『バランスコース』

080327_1957~01



そうです、ウワサの一本橋やクランク・S字、
そしてスラロームをバランスよ~く、スムーズに走るというものです。


一番最初はコースを覚えることを目標に、
とりあえず慣らし走行なカンジ♪

緊張することもなく、すべての項目をなんとなーくクリア。

「お、余裕ぢゃん♪」

これぞビギナー発言!!
その後、どっぷりはまってしまう一本橋地獄を、
この時は想像すらしていませんでした・・・。


そして教習は進み、「バランスコースを極める」段階に。

この段階(一段階のバランスコース)での乗車コースはこんなカンジ。

-----------------------------------------------------------
スタート
 ↓
坂道での停車・発進
 ↓
外周走行(直線=ギア3rd・30km/h & カーブ=ギア2nd・15km/h)
 ↓
クランク
 ↓
狭路走行 
 ↓
スラローム
 ↓
S字
 ↓
一本橋
 ↓
外周走行・車線変更(直線=ギア3rd・30km/h & カーブ=ギア2nd・15km/h)
 ↓
スタート地点に戻る
-----------------------------------------------------------

と、まぁこんな感じ。

ちなみにこの時点でウィンカーは強制されません。
よって威嚇はなしwww

それぞれのポイントでの注意事項をキチンとまもりながらの走行~♪



って、んなもん出来るワケないだろぉーーーーっ!!!



もーね、クランクではアクセル・クラッチ・後輪ブレーキと
それぞれのタイミングがぐっちゃぐちゃ・・・
コーン倒すわでコース取りもあったもんじゃない!

これにウィンカー出すだなんて、もはや神業・・・

へっぴり走行でなんとか抜けるも、

「○○さーん、後ろ大渋滞ですよー」

と教官・・・。
そんなこと、よーくわかってますよ!


ちなみに上手く走行するポイントも、
頭ではよーくわかってるんです、よーく・・・。



気を取り直して狭路走行。
ここは大好き!だって簡単だから。ルン♪


そして次なるステージ!w スラローム☆

スラロームって響きがいい!(なんのこっちゃw)

あと、YouTubeで何度も見た伏見の教官の走り!!


コレを見てイメトレだけは完璧なアタシwww


いざ突撃ーーっ!

と挑んだものの、あの一定のゆらゆらリズム走行が出来ない!
イメトレ効果まったくナシ!!w

原因はアクセル&ブレーキワーク、
そして、ニーグリップの甘さからくるふらつき・・・です(分析)

てんぱっちゃうとクラッチまできっちゃう始末。


これは回数こなせばなんとかなりそう・・・。

そして鋭角にコースを曲がり、大好きなS字!(車の教習時のことですが)
ここでの教訓!
速度を落としすぎない!近くを見過ぎない!
大好きなだけあって?これも問題なく通過~♪

そしてオーラス、一本橋!!

ところがここで問題発生!
停止位置にまっすぐに停まることができないんです!
ぶっちゃけフラフラw
気合を入れれば入れるほど気持ちだけが先行してヨロヨロ。
出だしが不安定なら、15mなんて渡れるワケがない・・・。

何度やっても途中で落下・・・。

その後は一本橋のみ繰り返し・・・という屈辱的なコースに変更!!
やればやるほど苦手意識が出てきてしまい、
最後には怖くてアクセルがまわせないという最悪な事態・・・
もちろんふらつきが増して落下・・・orz


そしてお約束、いつものように教官のお呼び。
体育会系のその教官、
おもむろにグローブを外し


「はい、これヒザとタンクの間に挟むっ!
  落とさないでね、それ高いんだから!はい、そのままもう一回~!」


ええーーっ!

挟みながら走行~っ!? 

やっぱりニーグリップが甘いんだなー・・・


そして太ももプルプルしながら停止位置に停まり・・・
エエーイっ!!
と渡った一本橋~~~っ!



意識がグローブ(ひざ)に集中したのか、

なんと7.2秒で完走ーーーーっ♪♪♪


教官スゲーよっ!
渡れちゃったですよーー♪



そのあと教官の一言。

「ほ~ら、イケルぢゃ~ん」

グローブはめはめしながらの、あのシテヤッタリ顔、
たまこ、ゼッタイ忘れません・・・w


そして、次はグローブなしで頑張るぞーーっ!
と意気込んだその時、無情にも鳴り響いた終了のチャイム・・・




お察しの通り、一本橋落ちまくりで、補習決定・・・orz
まー、もちろんのことなのですが。



もうね、この日一日、高さ5cmの橋が20cmくらいに見えてましたからね。
いやマジで・・・。





運よく(悪く?)その日は2時間連続での乗車。
ここはリベンジだっ!!
と、気合を入れて挑んだもののぉー・・・・


なぜか進歩は見られず、さらに恐怖感がUPしてしまい、結局、補習・・・
なんと一本橋に2時間も費やしてしまう結果になったのですー。

向いてないカモーーっ(涙)


はぁー・・・
書いててどんよ~~~~りしてきたので、今日はこのへんでw



次回、起死回生なるか!

レポートは後ほど~♪

つか、文章、長すぎーーーーっwww









スポンサーサイト
copyright © 2005 Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。