Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪

ドラえもんカラーのイセッタ乗り『のりたまこ』。いとおしい愛車 イセッタ (BMW Isetta 300)とのトラブル続出!?ドキバク☆エンスー奮闘記!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車庫証明の手続き
お休みの間に必要な手続きもろもろを終わらせるべく、
車庫証明を取りに行ってきました。

不動産屋から書類をもらい、
いざ警察へ。
平日の警察、意外と人が多く、
駐車場が空いていない・・・。

右往左往ブルンブルンしていると、
中から夜勤明け?の職員さんが

『ここ、停めてもいいですよ』

と、やさしく声をかけてくれた。

『すごいののってるねー。動くんだねこれ。』

と、若干失礼な発言も飛び出しましたが、
きっと昨晩不眠のため失言に至ったのでしょうw
全然気にしてませんから!

そして正面に駐車。
っと、見てみるとこれって意外とレアな風景?

L1040679.jpg


プププ。
イセッタパトカーwww

でもってひんやり涼しい署内にて
緊張しながら手続きを。




※署内にて撮影スミマセン

ディーラーさんらしき人がたくさん証明をとっており、
かなり時間がかかったのですが、
無事完了。

あとは7月31日に本通を取りにいくのみなのです♪

アタシ、

ガン( ゚д゚)ガル



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
苦しくたって~♪ 闇練!
全てが絶好調のイセッタ君。
だのに、だのに乗りこなせてないアタシ!

ギアが上手く入らず焦ってしまって、
休日の環七で渋滞作ってしまったり、
久々の坂道発進、昔オフロードちょっとやってたので、
超お得意だった♪ハズ、なのに、

『グォォォォオォォォォォン』

っという爆音と共に、思いっきり後ろに下がってしまい、
タクシーのおっちゃん豆鉄砲アイズw

いやいや笑い事ぢゃない。

距離とってくれてたからよかったものの・・・。


『んー、これでは自分がビビっちゃっうぜっ!』

と思ったワタシ。

帰宅後の1時間闇練を開始!
10時であろうが、11時であろうが、
夜の街を滝汗かきながら走行。


まずは敢えて坂道の途中にある傾斜のかかった
ガススタにてご飯。

L1040655.jpg


おっ、今日は小食。

そして気の向くままに渋谷とかチャレンジしてみたら
ホント怖ろしい・・・。

((;゚Д゚)ガクガクブルブル

バイクの量と無理矢理タクシーが、迫ってくるせまってくる。
道行く人々も車の存在なんてお構いなし!

時には青信号になってるのに飛び出してきて、
携帯で写真撮り始めたり!!!

※携帯で撮影・・・これもある意味恐怖です。


『ぷぅーーーーーーーー』


と、迫力のないクラクションで注意を促すも、シカト。
若者よ、命は大切にしないとダメですぞ。


本日は、麹町界隈と、三宿、中目黒あたりを徘徊。

L1040656.jpg


ついでにコインパーキングに停める練習を。

L1040657.jpg


ウム。バッチリ!

てか、ちっちゃっ♪
可愛すぎるwww

L1040658.jpg



そいでもって無事に0時半帰宅とあいなりました。
おなか減ったー(TдT)



<反省点>
クラッチのつなぎ方がいまいちスマートぢゃない。とくに1stに入れるとき。
トラぶったときに頭パニック。落ち着け、落ち着け。
エンジンブレーキのかけ方がヘタ。

明日からの課題・・・。

アタシ・・・

(,,゚Д゚) ガンガレ!



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スーパーイセッタ君。
 イセッタ君、入院してから早2週間。
 1週間程度と聞いていたため、
 ある種の不安がよぎる。

 そして今日7月14日。

 彼は『スーパーイセッタ君』として
 眩いばかりの光りを放っていた☆(ように見えた)


 そしてオーナーが胸を張って、
 わっはっはっは。
 (溢れる自身とは反比例して不安になるあたしw)
 
 もうこれなら大丈夫!
 取りあえずは心配いらないだろー。

 といって説明を受けた(簡略書)






 <修理および点検箇所>
 
 ・車両点検
 ・グリスUP
 ・フロントブレーキ左右調整
 ・リアブレーキドラム左右調整
 ・リヤホイール取り付けボルト不良交換
 ・リヤドライブシャフトフランジ調整
 ・ホイル取り付けボルト取替
 ・スパークプラグ取替
 ・エンジン点検
 ・コンデンサー容量不良補給
 ・ファンローター不良キット取り付け
 ・コンタクトポイントD面研磨
 ・バッテリーテスト不良、交換
 ・セルダイローターコンミ?研磨
 ・セルモーター追加リレー取り付け(配線一式)
 ・ヂャージ電圧測定
 ※タイロット錆び付き外せず 
 ・ステアリングケージ不良、点検
 ・タイロットエンド左右不良
 ・ロット加工製作
 ・FUELポンプ取り付け一式
 ・ストップバルブ取り付け
 ・インテークマニホールド加工
 ・ポンプ取り付けテスト時、バーフロするため取り外し
 ・ピットマンアーム交換(錆び付きにて外れない)
 ・ピットマンアームラバーブッシュ加工
 ・エンジンオイルパン、オイル漏れ修理
 ・メーターランプフランジ部欠品取り付け
 ・フラッシャーランプパイロット修理
 ・EXパイプフランジー部ゆるみ調整
 ・エンジンカバー取り付け 
 ・EXパイプフランジ部しめつけ
 ・ワイパーアームSP取り付け
  
               以上
  
  ボーナス?貯金?内職?

  請求額はご想像におまかせします。

  あたし

  \(^o^)/オワタ
 


 

 ※でもでも、現在もいたって快調すぎる走りをしています。
  最初にキッチリ診てもらっておいて良かったです(感想)
 
  オーナーさん、ありがとう☆



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ



 
修理へGO!
土曜日の予定を返上し、
とりあえずハンドルM6を修理してもらおうと、
オレンジイセッタ所有のポルセッタさん
※初めて走るイセッタに同乗させていただいた方で、
 とってもステキな女性にゃのです!憧れ~☆

に教えていただいた、蒲田にある整備工場へ。




18.jpg


とってもアットホームな工場で、
めっちゃ人なつっこいキャッティーがいるの((=゚Д゚=)
キジのような柄で、お出迎えどころか、
猛ダッシュで突進、ゴロゴロし始めるくらいw
次回は写真撮らしてもらおっと♪

車をとめるところが見つからず、
工場のまわりをうろうろしていると、
なんと、ワインのイセッタがとまっているぢゃありませんか!

23.jpg


うーん。
我らのドラえもんカラー(ソックリだと思いません?w)
とはちがって、なんだかアダルトでよい感じだ・・・。

いつもいろんなカラーのイセッタを見て想像すること。
そ、自分が乗ったら似合うかなーって。
でもってほわっ、ほわっ、ほわぁ~と思い描いてみたところ、
ギャー!似合わねーwww
やっぱこのドラツートンが私にはぴったんこですなw

本題にもどり、とってもやさしいオーナーさんに
ハンドルのことを告げると、
やっぱりタイヤとタイヤをつなぐシャフト周りに問題ありとのこと。
シャフトやったか・・・
だからもろにハンドルに影響が出たんやねー。
直接繋がってるんですよね。

そして、念のためエンジンカバーを外し、さくっと診てくれた。

19.jpg


嬉しいことに、状態この年式にしてはかなりよいとのこと!
ここまでキレイなイセッタは初めて見たらしい!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そして、いつのまにやら全部位を丹念にチェック。

22.jpg


かなり時間をかけて、じっくり診断。
オーナーちょっとお疲れの様子?

21.jpg



でもって、状態は悪くはないけれど、
もう少し手を加えたらかなりよいコンディションになるよ。
ボクにまかせてもらえない? ちょっとさ、手を加えたいところもあるし。一週間くらいはかかるけど! どう?
とおっしゃってくださった。

うーん。『おまかせ』かぁ・・・。

銀座のお寿司屋さんで言う「おまかせで!」
的な空気を感じた。(もちろん言ったことなんてないケド)

しばらく考え、

明日は明日の風が吹く!

という声がどこからか聞こえた気がしたので、
オーナーに愛しいイセッタ君を委ねることにした。

だって安心して長いこと乗ってあげたいからねー。
バックリ聞いた見積りに、またもや心臓がドキバクしたけど
ここ数ヶ月頑張ったから、何とかなると自分を騙し騙し・・

一週間後、チューンナップされたイセッタ君。
一体どうパワーアップしてるんでしょう♪
早く乗りたい!
因みに
帰りの電車の中のわたし

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ


   
テスト走行は快晴なり!
のりたまこです。

昨日は残念な結果になってしまいましたが、
あまりの嬉しさにガレージに入れてからも、
ずーっとイセッタの中で過ごしました♪

これがワイパー、これがライト、これがチョーク。
ホロはこうやって開閉するのか。フムフム。

ひとつひとつ指先確認しながら、
いじってみてはニヤニヤしていました。



さてさて、眠れぬ夜が明けた日曜日!
若干いだいていた不安さえも吹っ飛ばすお天気に便乗し、
私の気分も絶好調www

早速ガレージから出して、昨日見ることの出来なかった、
エンジン部や底面、シート下等々、
たっぷりチェック!

もちろん写真も撮りまくりw
お恥ずかしながら記念撮影のようなものも、
たくさんアップされることになると思いますが、
予めご了承くださいw


まずは正面より。

17.jpg

テヘ。今見ると非常に恥ずかしい撮り方。
あたしらしくなくて、ある意味 (゜∀゜)イイ!! ← 自己満


サイドはこんな感じ。
このフォルム、美しすぎるぅ。
このころの車って、本当にステキですよね。

08.jpg



引き続きバック。

09.jpg



10.jpg



そしてやっぱイセッタといえば、
ドアですよね。
前開きドア♪
バーーーーン☆

11.jpg


あはw
そうそう、こーゆーのーあたしっぽい!
やっぱ写真は楽しくないとねーw
ちなみにわたしくし身長159cm、大きさの比較になるかな。


というわけで、以前から約束していた
クラシックカー所有友達に同乗をお願いしたところ快く承諾。
頼んでおいてナンですが、命知らずとはホントこのこと。
いやいや、ほんとにありがとーです。
でもって不安がる様子もなく助手席に乗り
アドバイスを頂戴すべく二人して『都内 仮免的ドライブ』へ!

っと、そうだ。
まずはゴハンをあげないとね。
きっとイセッタくん腹ペコのはず!


クラッチ、ブレーキ、アクセル・・・
ギアの入れ方・・・

何度も何度もその場でシミュレーションw
とりあえず上り坂の無い道を選んで、
エンジンスタート!

ブルブルブルブル、ブル、ブル・・・・
って、あれ?
うまくかかんない。
その時点で既にパニくってるあたし。
横から友達が、
「昔の車って、そのあたりの加減が難しくて、
 慣れればなんてことないんだけど、
 まずかかり始めたら調整しながら、
 様子見てちょっとアクセル踏んでみて。
 で、一瞬クラッチあげるの、その時にギアチェンジ!
 で、ほんとならできれば数分アイドリングしてたいところ」

とのこと。

それを頭にいれもう一度キーをまわしみる。

ブルブルブルブル、バリン、バリン、バリン♪
2ndにオン!

大切なコツ、掴ませていただきました!

んでは近くのガススタまで出発。
もう、給油してるところさえ愛らしくなってしまい、
思わず激写w

13.jpg


おいしそうにゴクゴクしてるぢゃありませんか!
見とれるあたし。
そして、

14.jpg


満腹になったご様子のイセッタくん。
一日くらいはもつのかなー。
再度出発!

それからというもの教官のもと、
かなり厳しく(愛を込めて)特訓してもらいましたよ。

どうもギアチェンジの際に車側にクセがあるみたいで、
うまく1stや2ndに入ってくれないことが多かったのです。
何度も繰り返し練習し、
夕方頃にはかなりの上達っプリ←自己満2

いつもは自転車や徒歩、バスなんかで行っていた
まとめ買いも、これからは楽ちんに!

15.jpg


雨の日だって行けちゃうんだ!
感激~。

陽も沈み、友達をおうちまで送って一人での帰り道。
なーんだ。全然楽勝♪
とおもってR246を快走していると、
突然ハンドルが、ガタガタガタガタっっ!!!
とM6くらいの横揺れをし始めたんです!!
慌てて左に車をよせ、ドキバクしている心臓を冷まし、
友達にTEL。

「うーん、状態見てみないとなんとも言えないけど、
 速度でてたときでしょ?
 多分ハンドルの根本に問題ありそうだね。
 診てもらった方がいいよ、きっと」

ということでした。
その後は40キロくらいをキープしながら、
初心に戻ってゆっくり帰宅しました。

16.jpg



いや、まじで。ホンマに死ぬかと思ったちゅうねんっ!
明日にでも整備工場に入院させるかな・・・トホホ



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

イセッタ君、「いらっしゃ~い」 涙の納車日
はじめまして!のりたまこです。
仕事も一段落し、ようやくブログスタートです!
まずは納車日から。
数日間は事後ブログになっちゃいますw


もちろんメインは、以前より欲しかった車、
BMW Isetta 300 (イセッタ300)

運命とも言える出会いをはたしてから約半年!

2007年6月23日

梅雨時をすっかり無視した、
真夏の太陽が燦々と照りつける中、
彼は愛知からやってきたのです(感動~)

002.jpg



『か、かわいすぎるぅ~!』

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


実は、実車を見るのはこの日が初めてw
全て写真と電話だけのやりとりだったため、
実際はっきりと状態が分かってなかったのです。

でもでもでも!
想像以上のボディのキレイさにマジで驚き。

004.jpg


50年以上前の車とは思えない☆
もう運命感じまくりです!

001.jpg


さてさて、搬送手続きもそこそこに、
早速イセッタ君を降ろしてもらうことに♪
とっても親切な横浜運送のお兄さん。
危険とは思いながらも駒沢通り沿いで強行することにw

さらっと説明を受けた後、
エンジンスタート♪

・・・・

エンジンスタート~!

・・・・・・・・

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


い、い、いきなりですか!
そりゃ聞いてはいましたが、マジで!?
ほ、ホントにそうなのか・・・

そう、エンジンかかんなかったんです!!
これにはお兄さんもビックリ。

そして、あたし固まる・・・ (゚д゚lll)

だって、工場を出荷される時は
エンジン、電気系統などなど、いたって問題ナシ!
なによりテスト走行済みとのこと!
ナンデ? ナンデ? 

取りあえず応急処置にあたるお兄さん。
滝汗流しながらの作業。
思わずお茶提供。

納車


うーん。あの手、この手でもかからない。
走行している間にも30分以上たってしまい、
そろそろ駒沢通りも車が多くなってきた。

そしてこれはもう無理と二人で判断。
車をお持ちのお知り合いに電話して、
近所に整備工場がないか聞いてみた。

そしてアルファ所有の頼もしい男っこ前 I さん。
ネットでわざわざ調べてくれて、
よさげな工場をピックしてもらいました。天使です。
(あの時はホントありがとー)
取りあえず更なる応急処置を施しに。

006.jpg




かからなかった理由:
工場出荷→船で数週間→都合で納車2週間遅れ
トータル約一ヶ月横浜に放置。
そのため、エンジンプラグがしめってしまい、
発火しなくなってたのです。
似た型のプラグをつけてもらい、無事始動。

ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

幸い自宅の近所だったため、さくっと帰宅w
当日は自宅に持ち帰るだけのドライブでした。

試運転は対策を考えてから!
緊張度120%のぎこちない運転でなんとか到着。
止まらなくてよかったー。
まずは、ありとあらゆる箇所を見まくった一日でした。

005.jpg


(メーター部:速度単位マイルに困惑w)




よしっ!日曜晴れたらテスト走行だー!

ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ


copyright © 2005 Isettaのりたまこ と BMWイセッタ300☆ ドラとテッテケ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。